免疫療法を検討しているならまずは確認しておくこと
ロゴ

がん治療の一つ・免疫療法の種類や効果について知ろう

免疫療法を検討しているならまずは確認しておくこと

カウンセリング

免疫療法について

がん治療には大きく分けて薬物療法・手術療法・放射線療法とあります。それに加えて、免疫療法も注目が集まっている治療法の一つです。特徴として、低下した免疫力を回復させ、がん細胞を排除する力を高めます。

聴診器

免疫療法の種類

免疫療法も、免疫沈降など技術の発達により種類も増えてきました。NK細胞療法や樹上細胞ワクチン療法などが、その治療法の一つです。また、薬物治療などに比べると副作用が少ないともいわれます。

先生

免疫力を高める成分

免疫を高めていくことは、治療だけでなく食事からも行うことが可能です。海藻に含まれているフコイダンや、きのこなどに含まれているβグルカンは免疫の働きを良くする効果があります。乳酸菌やビタミンcなども良いので、食事やサプリメントで補うといいでしょう。

病院

効果などが気になるなら

免疫療法は、人によっては本当に効果があるのかと疑問に思う方もいるかと思います。クリニックによっても治療の方針は異なりますが、医学的にもしっかりと効果を認められた治療が多くあります。治療や効果について気になるなら、セカンドオピニオンを受けて、納得してから治療に入ることをおすすめします。

免疫療法の違い

がん細胞を攻撃する

活性NK細胞などはこの治療に含まれます。がん細胞を攻撃していく免疫細胞を増やしていくことによってがんを小さくしていく治療法です。自分の免疫力を高めることでがん細胞を攻撃するので、副作用もほとんど出ません。

がん細胞の攻撃を阻止する

がん細胞によって、免疫細胞の働きに掛かってしまったブレーキを解除したり、予めブレーキをかけられないようにするために行う治療です。免疫チェックポイント阻害剤という抗体薬を投与することによって効果が得られます。

広告募集中